HOME > お勧め商品・新製品/ビルメンテナンスを始める方向け(作業内容) 洗剤 道具
head_img

ビルメンテナンスを始める方へ


床清掃 洗剤・道具・機材、何を揃えればよいか

■必要とされる洗剤と道具■
ビルメンテナンスや定期清掃をはじめる上で作業に応じた機材や道具・洗剤をカテゴリー別にまとめました。


床の洗浄(ビルメンテナンス編)

photo ■床の材質の判別■
Pタイル・クッションフロアーなどの化学床・フローリング(無垢素材でないか)・リノリウム(アルカリ洗剤不可の素材)


■養生をする■
水がかかってはいけない箇所など保護


■洗剤を撒く■
汚れに応じて洗剤を希釈しポリッシャーやブラシなどで擦る。汚水を回収して乾燥させる





ワックスの剥離作業(ビルメンテナンス編)

photo ■床の材質の判別■
Pタイル・クッションフロアーなどの化学床・フローリング(無垢素材でないか)・リノリウム(アルカリ洗剤不可の素材)


■養生をする■
水がかかってはいけない箇所など保護


■剥離剤を撒く■
汚れに応じて洗剤を希釈しポリッシャーやブラシなどで擦る。汚水を回収して床洗浄をする。





ポリッシャー作業(ビルメンテナンス編)

photo ■広さにより適したサイズを■
洗浄する場所の材質や作業内容に応じてブラシ・パッドを選びます。


■数人で役割を■
ポリッシャーを回す人、汚水を回収する人、モップで拭く人など数人のチームで行うとスムーズです。


■狭い箇所は■
ポリッシャーを回すよりブラシで擦って作業する方が早い場合があります。





汚水を回収する作業(ビルメンテナンス編)

photo ■ウエットバキューム■
水が吸える掃除機で回収していく


■掃除機がない場合■
ドライヤー(水切)と汚水回収用チリトリを使用して回収する


■汚水回収後は■
水拭き・空拭きをし、残留水分をなくす





ワックスをかける作業(ビルメンテナンス編)

photo ■うまく塗るには■
均一に薄く塗る。剥離後は1層塗りでは光沢は出にくいので2〜3層塗るのがよいでしょう。


■ワックスモップ■
舟形・フラットタイプ有。フラットタイプのほうが塗りやすい


■ワックス選び■
光沢・耐久性などお好みです。





お問い合わせ

icon 電話番号045-547-9939 icon FAX045-547-9939
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る